お悩みから探す

お悩み一覧

抗加齢医学

男性美容

お肌のお悩み



毛髪

額のお悩み

目周りのお悩み 

頬のお悩み

口元・フェイスラインのお悩み

あご・首のお悩み

 

 

 

 

「お悩み」についての説明と治療のご案内

額のお悩み

額や眉間のシワ

 

 

表情を作ったときだけにできるシワか、すでに刻み込まれているシワか判断します。

前者ならボトックス、後者ならボトックスに加えヒアルロン酸治療の適応になります。

額の凹凸

 

 

額では骨も加齢とともに変形し、皮膚や皮下組織も薄くなることから凹凸が目立つようになります。

おすすめする治療

◎ヒアルロン酸注入

コメカミの凹み

 

 コメカミの凹みは典型的な高齢者顔貌の特徴です。

おすすめする治療

◎ヒアルロン酸注入

 

 

 

目周りのお悩み

くぼみ目

加齢に伴い顔面骨が変形すると、くぼみ目になります。また加齢による眼瞼下垂でもくぼみ目が生じます。どちらにせよ、加齢がくぼみ目の原因というわけです。

おすすめする治療

◎ヒアルロン酸注入

上まぶたのたるみ

上まぶたがたるむと、二重の幅は狭くなります。さらにそれが進行すると視野を妨げることすらあります。

おすすめする治療

マドンナリフト

目尻のシワ

「カラスの足跡」で有名な典型的な表情ジワです。笑わなくても刻まれているシワには、フラクショナルレーザー(マドンナリフト)をおすすめします。

目の下のくま


一般的には下まぶたにひろがる色味(赤、青、茶など)を「くま」と称します。「くま」があると、疲れたような、やつれたような印象を与え美容上問題になります。


(くまの原因)
A  皮下組織(眼輪筋、静脈)の透見
B  目袋のふくらみや下眼瞼の落ち込みで生じる段差
で生じる影
C  小ジワ
D  色素沈着、シミ、アザ(ADM)など色素斑

 

下まぶたの小ジワ

下まぶたの皮膚は身体の中でもっとも薄いことから、シワの出来やすい部位になります。

おすすめする治療

マドンナリフト


「ふくらみ」の本体は眼窩脂肪といって、眼球の周りをクッション役として取り囲む脂肪です。これが前方に突出すると「目袋」になります。


おすすめする治療

◎ヒアルロン酸注入

 

 

 

頬のお悩み

頬のたるみ

頬の脂肪の位置が下がると頬のたるみになります。輪郭のトップの位置が下がると老けた、やつれた印象を与えます。

 

頬上部・外側の痩せ

体重が変わらなくても年齢とともに痩せる部位があります。典型的なのが、頬上部、頬外側部(耳の前)です。

おすすめする治療

◎ヒアルロン酸注入

ほうれい線

ほうれい線は2種類に分かれます。ひとつは口の動きに伴う「表情ジワ」としてのほうれい線。頬にたるみがなくても、クッキリ刻まれます。もうひとつは頬のたるみからくる「たるみジワ」としてのほうれい線。たるみが覆い被さり「溝」のように見えます。


ゴルゴライン

幼い頃から笑うとゴルゴラインが目立つ人もいますが、ほとんどは加齢とともに顔の痩せが進行してゴルゴラインが目立つようになります。


おすすめする治療

◎ヒアルロン酸注入

 

 

 

口元・フェイスラインのお悩み

口元のたるみ

頬のたるみが口元まで下がって見えたり、口元だけ膨らんで見えたりします。


フェイスラインのたるみ

いつまでもスッキリしたフェイスラインを維持するのは至難の業です。だからこそ美しいフェイスラインには価値があります。

 

マリオネットライン

マリオネットラインはほうれい線と同様に、口の動きによって生じる「表情ジワ」としての一面と、口元のたるみによって形成される「たるみジワ」としての一面があります。


 

鼻下の縦ジワ

鼻下の縦ジワ典型的なエイジングサインです。見た目の若返りのために治療は欠かせません。

口元の小ジワ

お顔では目と口がもっとも動き(表情)が大きいため、口元は目元とともにシワが目立ちやすい部位になります。

エラの張り

エラが張って見えるのは、実際に骨が張っていることもあれば筋肉の発達でそう見えることもあります。後者の場合、えらボトックスの適応があります。

 

おすすめする治療

◎えらボトックス

 

 

 

あご・首のお悩み

あごの梅干しジワ

梅干しジワは、しわだけの問題ではなくあごの先端がつぶれることで、不機嫌な印象を与えがちです。

 

おすすめする治療

◎ボトックス

あご下のたるみ(二重あご)

40代になれば、ほとんどの方は顎を引くと二重あごができるようになります。下顎骨が加齢とともに小さくなることがおもな原因です。


首の縦ジワ

お顔ばかりでなく、首に対する施術も少しずつ増えています。

筋肉の動きでできる縦ジワにはボトックス、皮膚のあまりで生じる縦ジワにはフラクショナルレーザー(スマートサイドスクエア)の適応があります。

首の横ジワ

顔を下に向ければ、首は曲がり横ジワが生まれます。横ジワは首の表情ジワです。

おすすめする治療

◎スマートサイドスクエア

詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから