ハリ・小ジワ

ヒアルロン酸充填療法


「肌痩せ」で、顔が「しぼむ」ことを実感していませんか? 結果、ハリが失われ、増えるのは小ジワとため息ばかり。

実はこんな「顔痩せ」の治療には、従来のように、「線維芽細胞を刺激して、コラーゲンを増やす・・」というアプローチでは、時間がかかりすぎ。

こうしたときは、ヒアルロン酸を充填する治療法の方が圧倒的に早く(!)、お悩みからあなたを解放します。

しかも、ヒアルロン酸を充填することは、決して一時しのぎの治療ではなく、ヒアルロン酸受容体が活性化されコラーゲンも増える、本質的な皮膚再生術。

それが分かってきたから、これだけこの分野で施術が乱立しているのです。ヒアルロン酸充填療法の威力を体感したら、もう「レーザーや光をあててお肌にハリを・・」なんてやってられなくなるに違いありません。

オリジナル美容モデル

スネコス-前

70代女性
「肌痩せ」で小ジワが目立ちます。

スネコス-3回

治療開始1ヶ月半でここまで「肌痩せ」が改善しました。

ボライト-前

70代女性
「肌痩せ」で小ジワが目立ちます。

ボライト-1回

(注入1ヶ月後)
シワ感が改善し、滑らかさが出ています。

ボライト-前

50代女性
下まぶたに小ジワが目立ちます。

ボライト-1回

(注入1ヶ月後)
ハリが出て、小ジワが改善しています。




院長コラム 〜皮膚を支えるヒアルロン酸〜


ここのところ、「ジャルプロ」、「スネコス」、「ハイドロ」、「プロファイロ」と、いずれもヒアルロン酸を主成分とした施術が、「コラーゲンブースター」と称してしのぎを削っています。


「コラーゲンブースター」と言うのは間違いではありませんが、従来とはまったく作用機序が違うので、ひっくるめて「ヒアルロン酸充填療法」と名付けました。

こうした状況を理解するには、ヒアルロン酸は皮膚再生の主役と認識を改める必要があります。

これまで皮膚を構成する成分の中で、ヒアルロン酸だけが、なぜか代謝スピードが異常に早いことが不思議がられていました。

実はヒアルロン酸は代謝が回転することで皮膚の再生を支えているのです。代謝の回転が止まると皮膚は急速にしぼんでしまいます(ステロイドを塗っていると、皮膚が萎縮するのがこの例)。

ただし、ヒアルロン酸が代謝で分解されれば、何でもいいわけでなく、皮膚再生に働くのは特定の分子量だけ。中分子量のヒアルロン酸が、受容体と結合したときのみ、真皮でコラーゲンやヒアルロン酸の産生、さらには表皮の分化・増殖、つまりは皮膚の再生が起こります。


効果的にヒアルロン酸による肌再生を促すには、
1)中分子ヒアルロン酸の外用
2)レチノイドの外用
3)1)、2)に加え非架橋のヒアルロン酸を注入
が有効です。

当院では、ヒアルロン酸充填療法を受けられた方には、ホームケア用に院内で調剤した中分子ヒアルロン酸をお渡ししています。またメンテナンスとして、レチノイドを取り入れることをおすすめしています。

 




ヒアルロン酸充填療法の施術




美容医療業界の巨人「アラガン」が初めて投入した美肌用のヒアルロン酸・ボライトXC。もちろんアラガンの製品ですから、厚生労働省承認製剤。

1度の注入で最大9ヶ月保湿、小ジワ改善効果が続きます。

もう保湿剤は要らないのかもしれません。


 

院長コラム

アラガン社が製造販売する肌治療用のヒアルロン酸。

フィラーではないヒアルロン酸をアラガン社が作り、しかもそれを厚生労働省が承認したという現実にまず驚かされました。

さらに驚いたのは、施術は1回ということ。それでいて保湿効果、小ジワ改善効果が最大9ヶ月!

他の製剤との比較では、ボライトXCでは架橋されたヒアルロン酸が使われています。だから1回でいいのかと考えるのは単純すぎ。

それでいいなら普通にほうれい線などに注入するヒアルロン酸を使えばいいはず。 分子量など詳しい情報をアラガンは公表していないので、それ以上はわかりません。

ただこの分野の唯一の承認製剤ということが、ボライトXCを光り輝かせています。



 



ジュビダームビスタ・ボライトXC
価格(税込) 
1本
88,000円


*麻酔料 2,750円
*必要本数の目安:両頬で2本、額だけなら1本、首は2本必要です。


*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。




こちらもご覧下さい




大人の「夢」の叶え方


水光注射を受けたのに、期待した効果を実感できずガッカリしている方へ 。

効果が実感できなかったのは、あなたのお肌が大人になりすぎているせいかもしれません。

肌は年齢を重ねると、次第にハリを失い、乾燥感が強まります。しっとり感とプルプル感こそが、大人の肌の「夢」。そのために必要なのは、真皮の再構築と皮膚全層へのヒアルロン酸の補充。

SUNEKOS(スネコス)は、特別に配合されたアミノ酸と高濃度ヒアルロン酸で、大人の肌の「夢」を叶えてくれます。

当院ではSUNEKOS(スネコス)にダーマペンを併用します。ダーマペンは微細な針刺激で真皮の再構築を促すとともに、皮膚の再生を促す特別な分子量のヒアルロン酸(院内調剤)を導入します。

SUNEKOS(スネコス)で叶えましょう、あなたの肌の「夢」。

 

(施術内容)
注射器でポイントに注入

ダーマペン

 

院長コラム

 
ヒアルロン酸充填療法に分類していますが、これは特別なアミノ酸が配合されていて、コラーゲン、エラスチンを増やすとされます。

つまり真皮の細胞外マトリックスをトータルに再構築すると言ってるわけで、ちょっと欲張りなコンセプト。

それまで皮膚への注入療法といえば、自動注入器を使うことが一般的だったのに、そうではなく決められたポイントに医師が注射器で注入するスタイルを持ち込んだことが、新しい出来事でした。

ほんとうは自動注入器を使う方が、均一に注入できていいはずに違いないと、スタッフに半顔試験を受けてもらいました。結果・・注射器で注入した側の方が結果が良くて、メーカーもだてじゃないと思い知らされたのでした。

 



 SUNEKOS(スネコス)価格(税込) 
1回 55,000円
2回セット 107,800円


■麻酔料  2,750円別途(2回セットは麻酔料込み)

*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。




こちらもご覧下さい



しっとり感とプリプリ感・・その先



肌に小ジワを見つけても、「ちょっと調子が悪いだけ」と自分を納得させて、いつもより高めの美容液を奮発したり、多めに保湿したり、それですませていませんか?

あなたのその小ジワはエイジングサインかもしれません。ハリが失われていたり、たるみがあれば間違いありません。

肌のエイジングの特徴は、乾燥とハリの喪失。スネコスが多くの方に支持されている理由は、「うるおい感&プルプル感」とまさにエイジングサインに逆行するから。でも、ジャルプロ HMWはスネコスの上級バージョン、つまり「うるおい感&プルプル感」にはまだその先があったのです。

院長コラム


これは少なくともスネコスとの差だけはハッキリしてます。こちらがスネコスの上級バージョン。

スネコスは実はジャルプロの「パクリ」なのです。その元祖スネコスであるジャルプロにベーシックと上級バージョンがあり、ジャルプロ HMWは、もちろん上級バージョン。スネコスはジャルプロのベーシックの「パクリ」。差は歴然としています。

だから効果だけで比べたら、ジャルプロの方が優れているはず、でも濃度が高いということは施術後に1、2日ふくらみ感、しこり感が残ります。そこが評価の分かれ目でしょうか。



 ジャルプロ HMW
価格(税込) 
1回 88,000円
2回セット 173,800円


■麻酔料  2,750円別途(2回セットは麻酔料込み)

*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。




くわしくはコチラへ



お肌ペチペチ 私、ぐふふ。。


ハイドロは、成分は分子量の異なる3種のヒアルロン酸のみ。まさにヒアルロン酸充填療法にふさわしい。

美容医療の世界で有名なプロモイタリア社が、他社のプロファイロを真似して、でもさすがにただパクるのはプライドが許さなかったのか、細かなグレードアップで差別化して、虎視眈々とプロファイロを蹴落とそうとマーケットに投入した製剤です。


 

院長コラム


低分子、中分子、高分子のヒアルロン酸を配合したハイブリッドヒアルロン酸製剤。スネコスやジャルプロと違って、ヒアルロン酸のみです。

個人的には、スネコスやジャルプロに含まれるアミノ酸は、いくら国際特許といったところで、邪魔だと思っています。アミノ酸が真皮マトリックスの再生させる機序は見つかっていないので、結局スネコスやジャルプロでも、効いているのはヒアルロン酸の方だと思います。

ハイドロもほんとうは低分子や高分子を含まずに中分子ヒアルロン酸だけにしてくれたら、もっと評価するのですが、それはきっと後から出てくるであろう製剤に期待することとしましょう。



美容モデル

40代女性
鼻は皮膚が厚いため、治療が難しい部位です。

 (施術5回後)
難しい鼻の毛穴も小さくなりました。



 HYDRO(ハイドロ)価格(税込) 
1回 77,000円
2回セット 151,800円


■麻酔料  2,750円別途(2回セットは麻酔料込み)

*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。



くわしくはコチラへ



メンテナンス 〜レチノイド療法〜

ストップ the 肌年齢!


どうすれば充填した皮膚のヒアルロン酸を維持できるか?

実はこれには答えが用意されています。これがヒアルロン酸充填療法の優れているところ。

ほんとうの意味でのメンテナンスとは、施術の効果を補強できるもの。しかし実際には、施術の効果が、だんだんなくなって、同じ施術をすることをメンテナンスと呼ぶことが多い。

しかし、ヒアルロン酸充填療法には、レチノイドがあります。

レチノイドの作用には、ヒアルロン酸受容体を活性化し、皮膚のヒアルロン酸を増やす作用があるため、施術の効果を補強することができるわけ。

ヒアルロン酸補充療法とレチノイドは、ともにエイジングケアですから、同じゴールを目指す最強コンビなのです。



 



レチノイド療法の紹介




よくいただくご質問

Q

医療用保湿剤について

A


皮膚科診療で病的な乾燥肌(ドライスキン)を治療するさい、「化粧水をたっぷり使いましょう」と指導することはありません。

医療用保湿剤を使うことをおすすめします。

適切に保湿剤を使用していると、使用を中止しても1週間ほど保湿効果が続くようになります。保湿剤の効果が表面だけでなく深部にまで及ぶからです。これを角層療法(コルネオセラピー)と呼びます。

 医療用保湿剤価格(税込)
0.3% ヒルドイドローション 2,200円
0.3% ヒルドイドソフト軟膏 2,200円

 



参考文献


1)Enlarged facial pores: an update on treatment
Dong J, et al.
Cutis
2016;98(1):33-36

2)Facial pores: definition, cause, and treatment options
Lee SJ, et al.
Dermatol Surg
2016;42(3):277-285

3)Sebum output as a factor contributing to the size of facial pores
Roh M, et al.
Br J Dermatol
2006;155(5):890-894

4)Efficacy and possible mechanisms of botulinum toxin treatment of oily skin
Shuo L, et al.
J Cosmet Dermatol
2019;18(2):451-457

 

 



詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから