PROFHILO(プロファイロ)

プロファイロ、それは世界標準の肌再生術


肌痩せしてハリがなくなり、小ジワの目立つ肌でも、がんばって保湿すればふっくらするはず、ふっくらして欲しい!とムダな努力をしていませんか?

保湿のしすぎは肌をべとつかせるだけ。たとえヒアルロン酸を使っても分子量が適切でなければ、それは単なる保湿剤。ふっくらさせるために必要なのはお肌を再生させるヒアルロン酸です。

それがプロファイロ。世界80カ国以上で使われるお肌の倍速再生術。




*本施術は、厚生労働省未承認製剤を使用したもので、また自由診療に基づき全額自己負担になります。



オリジナル美容モデル

治療前

60代女性。肌質の改善が目標。

2回施術後1ヶ月

毛穴が縮小して肌質が細やかに整ったのがわかります。



院長コラム

美肌術の新潮流


大きなうねりのようにヒアルロン酸を使った美肌術が次々と登場しているのにお気づきでしょうか?

美肌術は今、大きな分岐点を迎えています。これまでのコラーゲンを増やすことをゴールにした施術からヒアルロン酸を充填することを目指した施術へ、美肌術の主流が変わりつつあるのです。

付け加えれば、プロファイロをはじめとしたヒアルロン酸充填療法は、メンテナンスとしてレチノイドを活用することで、その治療効果を持続、補強することができます。

プロファイロをはじめとしたヒアルロン酸充填療法とレチノイドを活用したメンテナンスは、エイジングサインの見えはじめた肌にとって標準的美肌術となるでしょう。

 

 

 




こんな方におすすめ

 

  • 1.目元・口元にシワが目立つようになった
  • 2.年齢とともに、顔がしぼんできたみたい
  • 3.プルプルした肌に戻りたい



施術について

施術について


施術時間  :  60分

麻  酔  :  表面麻酔

術後診察  :  なし

 

注意事項


入浴・洗髪  : 当日から可能

洗顔・化粧  : 当日のメイクは控えめに

飲酒・運動  : 翌日から可能

 

治療スケジュール


1ヶ月間隔で
2回。その後は年に1〜2回のメンテナンスをメーカーは推奨します。

 

施術を受けられない方

 

  • 妊娠、授乳中の方
  • ヒアルロン酸に過敏症の方

施術の流れ

1 カウンセリング



2 洗顔・麻酔


洗顔後、麻酔クリームを塗って表面麻酔します。

3 注入


メーカーが推奨するBAP(バイオエラスティックポイント)に注入します。標準的には全顔で10カ所です。

注入後には、薬剤の浸透を促すリンパマッサージを行います。

 

4 ダーマペン


プロファイロの主成分である中分子ヒアルロン酸をダーマペンを使用して肌の表面から導入します。


4 施術終了後


施術後日常生活の制限はありません。針穴や注入のふくらみが数日間残ることがありますが、メイクで十分にカバー可能です。

 

 

価格表

  PROFHILO(プロファイロ)価格(税込) 
1回 121,000円
2回セット 217,800円


■麻酔料  2,750円別途(2回セットは麻酔料込み)

*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。




プロファイロはヒアルロン酸充填療法のひとつ

メンテナンスにはレチノイドを




よくいただくご質問

Q

ダウンタイム、リスクについて

A

ダウンタイムについて
施術直後には、針穴の赤い点や、注入部位にわずかに膨らみが見られます。数日で目立たなくなります。メイクで十分カバーできます。

リスクについて
1)内出血
2)アレルギー(非常にまれ)
内出血のリスクはゼロではありません。ただし、青あざが広がることはほとんどありません。

 

Q

製剤にはどんな成分が含まれていますか?

A


PROFHILO(プロファイロ)に含まれるのは、架橋剤を含まない分子量の異なる2種類のヒアルロン酸のみです。

高分子ヒアルロン酸と中分子ヒアルロン酸が特許技術(NAHYCOハイブリッド技術)で結合されています(2ml中に64mg)


Q

PROFHILO(プロファイロ)について

A

PROFHILO(プロファイロ)は、厚生労働省未承認の医薬品です。

国内の代理店を通じて、医師が個人的に正式な手続きを経て輸入しています。

国内には同等の承認医薬品はありません。

諸外国においても未承認であり、すべてのリスクが明らかになっていない可能性がありますが、これまで重篤な副作用、トラブルの報告はありません。





詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから