今月の施術

予告編



ハイドロ・ボトックス

夏肌対策準備完了


 今年の夏は過酷なほどに暑いと予想されています。吹き出る汗とテカテカの皮脂が、最近増えたシワを流れていく・・そんな光景が目に浮かびませんか?

そんな夏の悪夢を払拭するためにお届けするのが、ハイドロ・ボトックス。

ヒアルロン酸充填療法のひとつハイドロが肌にハリをもたらしてシワを減らすとともに、ボトックスが汗と皮脂をいっしょに抑え込みます。

7月の施術では、顔だけでなく、首にも施術範囲を広げました。首の縦じわ、横じわ対策にもピッタリです。

夏にふさわしい、肌も気持ちも、スッキリさせてくれるハイドロ・ボトックスなのです。
 

施術内容)
・ハイドロ・ボトックス注入(自動注入器)顔〜首

院長コラム 

 

数あるヒアルロン酸充填療法の中から、ボトックスとの相性が良さそうと白羽の矢を立てたのが「ハイドロ」。

他と比べ一番サラサラしているので、ボトックスと混ぜやすい。それにボトックスを均一に効かせるために必要な自動注入器で使うにもちょうどよい。

それから、プロファイロに対抗して作られたハイドロは注入だけでなく、一部を付属のローラーで使うよう、量が多めに作られています。 その附属のローラーで使う分を首へ注入します。だから決して顔の注入量を減らしているわけではありません。

夏の美肌の必需品ボトックスリフトとそれに相性のよりハイドロの組み合わせ。この夏ピカイチの組み合わせと自画自賛しています。

 




こんな方に

 

  • 1.目元・口元にシワが目立つようになった
  • 2.年齢ととともに、顔がしぼんできたみたい
  • 3.首にも何かしたいけど、何をしていいかわからない



ハイドロ・ボトックス

価格(税込) 
1回
77,000円
2回セット
151,800円


*麻酔料 2,750円(2回セットは麻酔料込み)

*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。


こちらもご参照下さい





ダーマペン&臍帯幹細胞療法

なめらかで、しなやかな夏の肌へ


夏の肌はどこか疲れて見えませんか?

疲れた肌では、正常な代謝が滞り、再生力が落ちています。そんな肌に必要なのは、組織の働きを正常化させる生理活性シグナルです。

臍帯幹細胞培養上清に豊富に含まれる生理活性シグナルが、組織の新陳代謝を調整したり、再生を促したり、夏の肌を元気にしてくれます。

7月の施術では、ダーマペン専用のウーバーピールもプラスして、疲れた肌から元気な肌への迅速な入れ替わりをサポートします。

施術内容)
・ダーマペン(HSCM臍帯幹細胞培養上清の導入)
・ウーバーピール

・HSCM臍帯幹細胞培養上清浸透パック



院長コラム 


「再生医療」は、損傷した組織を再生することで、失われた機能を回復し、疾患を治療するのが目的です。本来はエイジングケアではありません。

ですが、美容医療では以前から美肌術として「再生医療」が取り上げられています。 美容医療における「再生医療」とは、加齢により低下した機能(容貌)を回復させる医療といえます。

組織の老化の本質は幹細胞の老化とされ、組織で加齢により低下するのは幹細胞の機能ですから、それをサポートするのが、美容医療における「再生医療」のはず。

線維芽細胞を培養して注入する治療法を再生医療と称することがありますが、線維芽細胞の数を増やしているだけで(数だけ「再生」したところで)、皮膚老化の本質からはズレています。

幹細胞培養上清には、さまざまな生理活性因子が含まれ、組織のネットワークで生理機能を調整するシグナルとなります。幹細胞培養上清療法こそが、もっとも安全に、そして手軽に受けられる「再生療法」と言えます。



こんな方に

 

  • 1.最近、肌が疲れて見える
  • 2.夏の肌荒れ対策
  • 3.赤ら顔、くすみ、色素沈着を改善させたい



ダーマペン&臍帯幹細胞再生療法
価格(税込)
1回 77,000円
2回セット 151,800円


■麻酔料 2,750円別途(2回セットは麻酔料込み)


*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。

こちらもご参照下さい




レチノールピール

エイジングケアのロケットスタート


肌のエイジングケアとしてはレチノイドを日々のスキンケアとして取り入れることが何より大切ですが、進みすぎてしまった肌のエイジングを少しでも早く、元に戻したいという方へ。

レチノイドには「ロケットスタート」があります。

それがレチノールピール。ピールとついていますが、ケミカルピーリングではありません。高濃度レチノール、レチナールを含み、エイジングの進んだ肌も一気にレチノイド化します。

レチノールピールと合わせてホームケアとしてレチノイド(ディフェリンやレチナール)を使うことで、エイジングケアを急発進させることができるのです。

7月の施術では、皮膚のエイジングの鍵を握る幹細胞を活性化させるために、プラズマ導入で幹細胞培養上清のエッセンスを幹細胞に届けます。


(施術内容)
プラズマクレンジング
レチノールピール
AAPE(脂肪幹細胞培養上清)パック

*院内調剤中分子ヒアルロン酸をホームケア用にお渡しします。中分子ヒアルロン酸は、肌を再生させる特別なヒアルロン酸です。
*プラズマを照射することで皮膚に均等にレチノイドが導入されます。



院長コラム 


自分が望まなくても実年齢は1年に1つずつ増えますが、見た目は必ずしも実年齢に二人三脚である必要はありません。

これまでも「若く見える人」、「老けて見える人」がいて、どちらかというと生まれつきというか遺伝的、体質的な素因のひとつと見なされてきました。

しかし、少なくとも皮膚については、エイジングをコントロールすることはかなり現実的な話になってきました。

そのうち肌が老けて見えるのは、決して年をとったからではなく、適切なエイジングケアを怠っているからと言われるようになるはずです。

その適切なエイジングケアの中心がレチノイドですが、レチノールピールでエイジングケアをロケットスタートするのが最高に賢い使い方といえるでしょう。




こんな方に

 

  • 1.欲しいのはハリ、要らないのはシワ
  • 2.普段使ってるレチノイドの効果を高めたい
  • 3.肌の若さを取り戻したい(新陳代謝を上げたい)



レチノールピール
価格(税込み)
1回 35,200円


*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。


こちらもご参照下さい



オリジナル美容モデル

40代女性
ヘソ下のふくらみをターゲットにしました。

(注入1ヶ月後)
脂肪溶解注射2回、ヴァンキッシュ3回行いました。

TOSKANIペプチド肌セラピー

なめらかで、しなやかな夏の肌へ


夏の肌はどこか疲れて見えませんか?

そんな肌には、ペプチド肌セラピーはいかがでしょう。

ペプチドは生体内で成長因子と同様にシグナル作用を持ち、組織の再生を促したり、夏の紫外線から守ったり、夏の肌を元気にしてくれます。

7月の施術では、ペプチドを豊富に含むTOSNKANIの美肌注射液をダーマペンを使って皮膚に浸透させ、ウーバーピールで仕上げます。

*TOSNKANIの美肌注射RCPRについて
主成分は
・5種類のペプチド
・24種のアミノ酸
・ヒアルロン酸
などで、エイジングケア用の注射用製剤です。


(施術内容)
ダーマペン(TOSKANI美肌注射液を導入)(*1)
ウーバーピール (*2)

*1 注射用製剤ですが注射はしません。ダーマペンで皮膚に浸透させます。
*2 ウーバーピールはダーマペン専用のピーリング剤。治療による新しい素肌への切り替えをスムーズに促します。



院長コラム 


新しい施術が登場するたび、どんなのだろうと興味もわくけど、ほんとうに効果はあるの?と疑う気持ちもこみ上げてくる・・たぶんそれが一般的な反応。

でも、そんなとき新しい施術の「素性」がわかれば、気楽に向き合うことができます。

ペプチドは生理活性因子(成長因子など)と同様に、生体内でシグナルとしての役目を果たします。簡単にいえば、たくさんある成長因子系の施術のスピンオフだということ。

そんなペプチドを使う最大のメリットはきわめて安全性が高いこと。生体由来ではなく完全に化学合成できるため、感染などのリスクは皆無で、しかも単なるアミノ酸の組み合わせで、生体内とくに血液中では簡単にバラバラのアミノ酸に分解されてしまいます。これでは有害な作用も起こりようもありません。

ペプチド療法は、きわめて安全な成長因子系の施術とご理解下さい。




こんな方に

 

  • 1.ペプチド美容に興味がある
  • 2.夏の肌荒れ対策として
  • 3.最近、肌が疲れている



TOSKANIペプチド肌セラピー

価格(税込) 
1回
42,900円
2回セット
83,600円


*麻酔料 2,750円(2回セットは麻酔料込み)

*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。


こちらもご参照下さい




詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから