臍帯幹細胞再生療法

あの頃のお肌に戻りたいあなたに


年齢を重ねるほど肌には問題が山積みに。最善の解決策は、お肌の「初期化」。それには幹細胞再生療法です。私たちの身体は、普段から幹細胞の力で組織をリニューアルし続けているのですから。


「昔はもっとハリがあったのに・・」、「いつの間にか目立つ毛穴が・・」、そうした嘆きを「もう年だから・・」で片付けていませんか?

ニュースでよく取り上げられる「再生医療」が、美容医療にも登場しています。

臍帯幹細胞培養上清を使った再生療法は、安全で効果的な再生医療です。それが可能にするのは、肌の「初期化」、素肌の「赤ちゃん返り」です。

 

 

(施術内容)
ダーマペンを使ったHSCM100導入
HSCM100導入パック

 
*本施術は、厚生労働省未承認製剤を使用したもので、また自由診療に基づき全額自己負担になります。


院長コメント



幹細胞の効果は、その多分化能だけでなく、分泌される成長因子などの生理活性因子にあり、そのため生理活性因子を豊富に含む培養液の上清を使っても幹細胞再生医療を再現できます。しかも細胞成分を含まないため、拒絶反応など有害な反応を避けられます。実際、これまでに培養液上清を使った再生療法では大きな副作用はまったく報告されていません。

培養液上清液の施術こそが、安全で効果的な「再生医療」と言えるでしょう。

 



 

オリジナル美容モデル

40代女性
お肌へのダメージが、色素沈着、肌理の荒さにつながっています。

(5回治療後)
肌の色、肌理が若々しく生まれ変わりました。



こんな方に

 

  • 粗くなった素肌を細やかにしたい
  • 肌を若々しく見せたい
  • 赤ら顔、くすみ、色素沈着を改善したい
  • 敏感肌、ゆらぎ肌を落ち着かせたい

 

 

施術について

施術について


施術時間  : 60分程度

麻  酔  : 表面麻酔

術後診察  : なし

 

注意事項


入浴・洗髪  : 当日から可能
洗顔・化粧  : 当日のメイクは不可 洗顔は可能
飲酒・運動  : 翌日から可能

治療スケジュール


2週毎に4回

施術を受けられない方


妊娠、授乳中の方

 

施術の流れ  

1 クリームを塗って表面麻酔

2 ダーマペン導入


幹細胞培養上清液を使った施術のスタンダードは、マイクロニードリング(ダーマペン)またはフラクショナルレーザーとの併用です。

3 HSCM100導入パック


臍帯幹細胞の威力を余すところなく発揮するため、ダーマペンで浸透性の高まっている肌に導入パックを行い、再生療法を仕上げます。

4 施術終了後


当日のメイクはお控えください。施術後日常生活の制限はありません。直後には軽度の赤みが見られますが、翌日には目立たなくなります。

 

 

価格表

臍帯幹細胞再生療法
価格(税込)
1回 77,000円
2回セット 151,800円


■麻酔料 2,750円別途(2回セットは麻酔料込み)


*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。

 

 

よくいただくご質問

Q

幹細胞の働きについて

A

私たちの身体では、多くの組織、臓器は、幹細胞の絶え間ない再生によって維持されています。

幹細胞のエイジングが老化の本質と認識されつつあります。

Q

治療回数は何回くらい必要ですか?

A

およそ2週間隔で4回の治療、その後は肌の経過、状態を見ながらメンテナンスとして、継続することをオススメしています。

Q

HSCM100について

A

HSCM100は、厚生労働省未承認の医薬品です。

国内の代理店を通じて、医師が個人的に正式な手続きを経て輸入しています。

国内には同等の承認医薬品はありません。

諸外国においても未承認であり、すべてのリスクが明らかになっていない可能性がありますが、これまで重篤な副作用、トラブルの報告はありません。

詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから