ヴァンキッシュME

「夢」まで熱く!


痩身に失敗するたびに自己嫌悪に陥っていませんか?

でも、それはあなたが痩せられない体質だからでも、あなたの意思が弱すぎたせいでもありません。これまでの方法が、あなたのやる気の冷めるのを止められなかっただけ。

モチベーションを保つには、柔軟に施術スケジュールを調整することが必須。冷めそうになっても、施術でもう一度自分と向き合えれば、熱い気持ちを甦らせることができます。ヴァンキッシュなら、毎日でも毎週でも毎月でも施術可能。あなたのやる気にどこまでも寄り添います。


あなたの熱いやる気をヴァンキッシュでもっと熱く!


*本施術は、厚生労働省未承認の医療機器を使用したもので、また自由診療に基づき全額自己負担になります。






高周波の魔法!?・・触らずに脂肪を溶かす!


ただ寝ているだけで、何も触れていないのに身体の奥がポカポカあたたかくなる・・・それがヴァンキッシュ感覚。広範囲の脂肪を溶かすことができます。



院長コラム 〜決めては「やる気」〜


暖めたり、冷やしたり・・なぜ医療痩身にはいろんな機器があるのだろう、どれが一番効果的なのだろう?

確かに医療痩身には高周波、冷却、超音波、レーザーとさまざまあります。一番いいのはどれかが気になるのも当然。

でも、結論から言えば機器では優劣はつきません。

医療痩身のメカニズムは、脂肪組織に適切な刺激を与えて傷をつけずに脂肪細胞だけを壊すこと。すると脂肪細胞に蓄えられていた脂肪が細胞の外に放出されます。いったん細胞の外に出てしまうと、それはもうゴミと同じ。あとは時間はかかりますが、脂肪組織から運び出されてしまいます。こうして脂肪組織の脂肪量としては、体重とは無関係に、減少させることができるわけ。つまりはこれが「部分痩せ」です。

機器で優劣がつかないというのは、機器でできるのは、脂肪細胞を傷跡をつけずに脂肪細胞を壊すところまでで、痩身のほんとうの勝負は、むしろそのあとだから。

医療痩身とは、体重は変わらなくても、「部分痩せ」させる痩身法とはいうものの、実際に機器だけで、理想を高く掲げるみなさんの要望に十分応えることはできません。

やっぱりある程度は身体を全体にしぼる、つまりは減量が求められます。少なくとも機器での痩身の結果が目に見えてくるまでの数ヶ月は、やる気を熱く燃やし続けて、体重を減少傾向にすることが必要なのです。

ですからもし痩身機器に優劣があるとすれば それは脂肪を減らせるかもそうですが、モチベーションを維持できる機器かどうかも重要。

もし施術したあと、「次は2ヶ月後になります」と言われたとき、まるで大海原に放り出されたようなあなたは、気持ちを強く持ち続けられますか?




オリジナル美容モデル

50代女性
更年期になり、体重が増えてしまったとのこと。

(施術8回後)
服の締め付けも軽くなったようです。

40代女性
ももの間に隙間を作る!が目標でした。

(施術20回後)
回数はかかりましたが、しっかり隙間を作ることに成功しました。



こんな方に

 

  • 1.理想のボディラインを追求したい
  • 2.ダイエット、運動と頑張っても結果が出ない
  • 3.痩身に何度も失敗している
  • 4.服のサイズが合わなくなって、緊急事態!
  • 5.以前のように洋服選びを楽しみたい
  • 6.昔買った細いパンツをまたはきたい



施術について

施術について


施術時間  :  腹部、腰部、臀部:30分
        太もも、二の腕:両側で60分
     

麻  酔  : なし

術後診察  : なし

 

注意事項


入浴・洗髪  : 当日から可能

洗顔・化粧  : 当日から可能

飲酒・運動  : 当日から可能

 

治療スケジュール


1~2週ごとに6回以上

 

この施術を受けられない方

 

  • 1.ペースメーカーや埋め込み式除細動器を入れている方
  • 2.治療部位に金属プレートなどが入っている方
  • 3.治療部位に皮膚疾患がある方
  • 4.妊娠中ないし妊娠を予定されている方

※その他、ご不明なことがあればお気軽にお問合せ下さい。



施術の流れ

1 カウンセリング

 

2 施術


ただ寝ているだけで、何も触れていないのに身体の奥がポカポカあたたかくなる・・・それがヴァンキッシュ感覚。広範囲の脂肪を溶かすことができます。


(照射時間)
腹部・腰部・臀部:30分
上腕・大腿:左右両側で60分

3 施術後トリートメント


照射終了後に揉みだしマッサージを行います(女性のみ)。



3 施術後

 
お渡しするチェックシートに記入することで、生活リズムの見直しにお役立て下さい。持参していただければ、ドクターから痩身に向けたアドバイスが受けられます。

3 施術後

 
施術後もしばらくはあたたかさが続きます。あたたまると、リラックスできることを実感していただけるでしょう。

 

 

価格表

ヴァンキッシュME

価格(税込)
1回(腹部・腰部・臀部) 13,200円
1回(上腕・大腿) 19,800円
2回セット(腹部・腰部・臀部) 24,200円
2回セット(上腕・大腿) 37,400円



(照射時間)
腹部・腰部・臀部:30分
上腕・大腿:左右両側で60分



*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。

ヴァンキッシュME

価格(税込)
1回(腹部・腰部・臀部) 14,400円
1回(上腕・大腿) 21,600円
6回コース(腹部・腰部・臀部) 72,600円
6回コース(上腕・大腿) 108,900円


(部位)

腹部、腰部、臀部、大腿、上腕、その他応相談


*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。

 

 

成功へのヒント!

■せっかくヴァンキッシュで脂肪を溶かしているのですから、それを燃焼できる身体にしましょう。

■ただそれは簡単ではありません。たとえて言うなら脂肪はエネルギーの「定期貯金」。それをくずすのは手持ちの現金や普通預金が尽きてから。手持ちの現金や普通預金とは、炭水化物(糖質)のこと。まずは身体から炭水化物(糖質)を枯渇させる必要があります。

■一日の中で10時間以上のファスティング(絶食)時間を確保しましょう。その間に体内の炭水化物(糖質)は消費され、以後は脂肪がエネルギー源になります。夕食をできるだけ早めの時間に摂って、翌日の朝食までの時間を10時間以上、できれば12時間あけましょう。

■もうひとつは糖質制限。難しく考えず、夕食では主食(ごはん、パン、麺類)を摂らないとするのが簡単です。炭水化物(糖質)の補給が少なくなれば、それだけ早く身体は脂肪燃焼モードに入ります。

■以上紹介した2つの方法は、痩身としてだけでなく、健康長寿の目的に適った食事法でもあります。どうせなら、センチやキログラムばかりにこだわった近視眼的な痩身ではなく、いつまでも若々しく、美しい未来の自分に向けた痩身に取り組みましょう。

最新の医学痩身はこちら



よくいただくご質問

Q

ダウンタイム、リスクについて

A

1)赤み
2)痛み
3)しこり
4)熱傷

治療部位に触れたとときに筋肉痛のような「痛み」を感じることもありますが、1週間以内に改善します。また治療経過中に「しこり」を触れることもありますが、脂肪がよく(!)溶けた証拠です。時間とともに「しこり」は小さくなります。

熱が皮膚表面の局所に集中すると「熱傷」が生じる可能性があります。一部分にだけ熱感を感じるようであれば、お伝え下さい。機器を調整することで解決します。

ただし、バンキッシュMEでは、リアルタイムにインピーダンス(抵抗値)を測定しながら出力を調整するチューニング機能が強化されたため、「熱傷」のリスクはほとんどなくなりました。

ダウンタイムは必要なく、施術直後からいつも通りに生活できます。

Q

実際脂肪組織はどうなっているのですか?

A

 
ブタを使った動物実験での画像ですが、照射部位では脂肪組織があたかも圧縮されたように色が濃くなり、薄くなっているのがわかります。

Q

使用する機器について

A

ヴァンキッシュMEの機器は、厚生労働省未承認の機器です。

国内の代理店を通じて、医師が個人的に正式な手続きを経て輸入しています。

諸外国において、軽症の火傷の報告はありますが、重篤な事故、トラブルの報告はありません。



Q

他院で受けるのとどう違いますか?

A

当院でのヴァンキッシュには次のような特徴があります。


1)最新モデルヴァンキッシュME

2)腹部・腰部・臀部の照射時間は1.5倍(45分)
3)施術前後のケアが充実
4)太もも、二の腕は専用アプリケーターで照射

詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから