ボトックス注入療法

いつもの優しい「チクっ」がある


ていねいな施術と誠実なアフターケアで、安心して続けていただけるように、そんなボトックス治療を心がけています。

使用するのは、厚生労働省から承認を受けているアラガン・ジャパンのボトックスビスタです。



*眉間、目尻の表情ジワに対する治療を除き、その他は厚生労働省に承認された用法の範囲外です。また自由診療に基づき全額自己負担になります。



院長コラム 心がけています〜101回目を1回目よりていねいに〜

 

おそらく美容医療を始めたばかりの新人美容外科医と腕比べをするとして、もっとも差をつけるのが難しいのはボトックスでしょう。

ボトックスは標準治療が確立されています。ですから誰がやっても大きく差がつくことはありません。ボトックスはただただひたすら丁寧に施術するしかないのです。まさに「101回目を1回目よりていねいに!」。

ボトックス注入で試されているのは、経験や技量というより、もっと基本的な(丁寧かそうでないかという)人間性です。



《抗加齢美容医学の扉》



こんな方におすすめ

 

  • 1.目尻や額、眉間のシワが気になる
  • 2.エラの張りで悩んでいる
  • 3.筋肉質のふくらはぎをほっそりさせたい
  • 4.笑うと歯ぐきが見えてしまう



施術について

施術について


施術時間  : 15分程度

麻  酔  : 必要ありません

術後診察  : なし

 

注意事項


入浴・洗髪  : 当日から可能

洗顔・化粧  : 当日から可能

飲酒・運動  : 当日から可能

 

治療スケジュール


3〜6ヶ月毎

 

施術を受けられない方

 

  • 1.ボトックス注射でアレルギーが発症した方
  • 2.神経・筋疾患(重症筋無力症、ALSなど)の方
  • 3.妊娠・授乳中の方

施術の流れ

1 カウンセリング

 

2 施術


注入には34Gの極細針を使用します。また冷却装置で注入部位をクーリングしてから注入することで痛みを軽減させています。

3 施術終了後


メイクをしてお帰りいただけます。施術後生活の制限はありません。

 

 

価格表

表情ジワ注入療法 

ボトックス注入療法価格(税抜)
ボトックス 1部位
額、眉間、目尻、あご、ガミースマイルなど
28,000円

 
■消費税別途


*本施術は自由診療に基づき全額自己負担になります。

その他のボトックス療法 

 その他のボトックス療法価格(税込)
えらボトックス 65,000円
ふくらはぎボトックス 102,000円


■消費税別途

*本施術は自由診療に基づき全額自己負担になります。

 

 


原因

発達した筋肉(咬筋)でエラが張ることもあります。

ボトックスがどう作用するか?
ボトックスで動きを抑えられた筋肉は、やがて萎縮しボリュームが減ります。

治療方法
咬筋の筋肉内に注入します。3〜6ヶ月毎に3回繰り返すことをおすすめします。


原因
ふくらはぎの太さは、筋肉の発達と皮下脂肪の厚みで決まります。

ボトックスがどう作用するか?
ボトックスの作用で筋肉は動きが抑制され、次第にボリュームが小さくなります。

治療方法
ふくらはぎの筋肉内に注入します。3ヶ月毎に3〜5回繰り返すことをおすすめします。ふくらはぎの筋肉は立って歩くだけでも使われるので、メンテナンス治療も必要です。

注意
歩行に支障をきたすことはありませんが、アスリートの方ではパフォーマンスが低下するのでおすすめできません。

 

 

よくいただくご質問

Q

ボトックスの作用機序は?

A

ボトックスは神経の伝達をブロックすることで筋肉の動きを抑制します。

目尻の笑いジワで説明すると、シワの原因は眼輪筋の収縮ですが、神経からの指令で収縮します。実際には神経の末端から神経伝達物質が放出され、それが眼輪筋に作用して指令が伝達されます。ボトックスは神経伝達物質の働きを阻害して神経からの指令を遮断します。

Q

表情が変わることはありますか?

A

ボトックス治療は施術直後には効果を確認することができません。そのためお客様から前回はどうだったかお聞きして注入する部位、量を調整する必要があります。

ボトックスは、お客様と医師で作り上げていく施術です。表情が変わったとか、違和感が続いたとかありましたらお伝え下さい。

Q

長く続けていると効かなくなるのですか?

A

ボツリヌストキシンはタンパク質ですから、抗体が産生されて効果が減弱する可能性はあります。ただし美容医療で使われる量ではその可能性は低いとされています。

Q

同日に2か所以上注入することは可能ですか? また、他の治療と同日に受けられますか?

A

同日に2カ所以上に注入する事は可能です。

また、他の治療と一緒に受けることもできます。あらかじめお伝えいただければ、スムーズにご案内できます。

詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから