バンキッシュME

「痩身生活」


痩身を成功させる最大のポイントは、気持ちを切らさずに続けること!続けられれば、遠からず結果はついてきます。「続けられる」痩身にするために、タネも仕掛けも用意してあります。

これまで何度となく痩身にトライして、リバウンドを知り尽くした方に捧げる痩身術です。
ここから始まる幸せのストーリー、始めましょう「痩身生活」!

続けられる痩身であるために

続けられるワケ 1 楽チン痩身!

ただ暖かいだけ!痛くない!

バンキッシュはマイルド(43〜45度)な加熱で脂肪組織を溶かします。照射部位では身体の奥に熱を感じ、ときに汗ばむこともありますが痛みを感じることはありません。ダウンタイムもありません。

続けられるワケ 2 わかりやすい効果!

 

レーザーや超音波で脂肪組織を部分的に「焼く」のではなく、高周波で脂肪組織を広範囲に暖めて溶かすことができます。

治療のモチベーションを維持するためにも、早くから効果を実感できることが大切なポイントになります。そのためコース治療では、ダイエットサプリも併用して、食事制限などで無理することなく痩身が順調にすすむようサポートします。

 

続けられるワケ 3 低価格! 


身体に優しいだけじゃない、お財布にも「優しい」痩身になるよう設定しました。

 

 

バンキッシュMEについて

バンキッシュMEの特徴


 

 

 

 

身体に「優しい」痩身!

身体に触れることなく高周波で脂肪組織を選択的に加熱・溶解します。レーザーや超音波のように組織を「焼く」のではなく、脂肪を「優しく」溶かします。

 

 

 

 

当院のバンキッシュはどこが違うか!

 最新のバァンキッシュME!

バンキッシュは2015年にバージョンアップしてバンキッシュからバンキッシュMEになりました。最新の痩身治療を受けていただけます。

体幹(腹部、腰部、臀部)の施術時間は45分で他院の1.5倍!

選択的に加熱された脂肪組織は一定時間経過すると溶けだします。加熱時間を増やすことで脂肪組織をしっかり溶解することができます。

 施術直後のケアが充実!

治療効果を確実なものにするには溶けた脂肪をしっかり燃焼させることです!施術直後には独自に工夫した揉み出しマッサージを行うことで溶けた脂肪の排出を促します。さらに脂肪の燃焼をサポートするサプリメントを処方しています。結果を出すためには直後のケアが重要です。

 

太もも、二の腕も治療可能!

太もも、二の腕には専用のフレックスアプリケーターを使います。

 

 

医療としての痩身

美容痩身


■お腹や脚を「細く」しようと思ったら、食事制限をして、できれば運動もして、まずは体重を減らことです。減量がうまくいけば、お腹や脚は「細く」なります。それが一般的な「痩身」です。

■しかし、「美容痩身」、医療としての「痩身」では、体重を減らすことを前提にしません。むしろ体重を減らさなくても、細くすることができるのが「美容痩身」です。

■「美容痩身」がするのは、脂肪組織を溶かして壊すこと。脂肪細胞の中に蓄えられていた脂肪は放出されて、ゆっくりと吸収されていきます。脂肪組織のボリュームが減っていくことで、身体は細くなっていくのです。

■「美容痩身」では体重を減らさなくても、細くすることができます。けれど、もし体重を減らすことができれば、もっと細くすることができます。確実に痩身の結果が出せるよう、それも健康的で美しい体型を作り上げるようサポートするのが当院の「美容痩身」です。

 

 

最高の結果を出すためのヒント

■固形の脂肪組織は、エネルギーの貯蔵庫です。せっかく固形の脂肪を痩身治療で溶かしているのだから、脂肪を燃焼して消費してしまう千載一遇のチャンス到来です。脂肪を燃焼し続ける身体に作り上げましょう。

■ただそれは簡単ではありません。たとえて言うなら脂肪はエネルギーの「定期貯金」。それをくずすのは手持ちの現金や普通預金が尽きてから。手持ちの現金や普通預金とは、炭水化物(糖質)のこと。まずは身体から炭水化物(糖質)を枯渇させる必要があります。

■それには、一日の中で10時間以上のファスティング(絶食)時間を確保することです。食後10時間以内に体内の炭水化物(糖質)は消費され、そこからは脂肪がメインのエネルギー源になります。睡眠時間を挟む夕食と朝食の間がいいでしょう。夕食をできるだけ早めの時間に摂ることです。

■もうひとつは、糖質制限。あまり難しく考えず、主食(ごはん、パン、麺類)を絶つことから始めてはどうでしょうか。毎食は無理でも、せめて夕食だけは主食なしにしましょう。炭水化物(糖質)の補給が少なくなれば、10時間たたずに身体は脂肪燃焼モードに入ります。

■紹介した2つの方法は、痩身としてだけでなく、一般的なアンチエイジングに適った食事法でもあります。どうせなら、センチやキログラムばかりにこだわった近視眼的な痩身ではなく、いつまでも若々しく、美しい未来の自分に向けたアンチエイジングな痩身にしてはいかがでしょうか。

こちらのブログ記事もご覧下さい。

 

 

施術のリスクについて

1)赤み
2)むくみ感
3)痛み
4)熱傷

 

「赤み」、「むくみ感」は一時的なもので、翌日にはほとんどの症状は軽快します。

治療部位に触れたとときに「痛み」を感じることがあります。このような症状は1、2週間で改善します。

 
熱が皮膚表面の局所に集中すると「熱傷」が生じる可能性があります。施術中に治療部位全体ではなく局所に熱感を感じるようであればすぐにお伝え下さい。機器を調整することで解決します。

ただ最新のバンキッシュMEでは、
リアルタイムに組織のインピーダンス(抵抗値)を測定しながら出力を調整するチューニングがより高度になったため「熱傷」のリスクはほとんどなくなりました。

 

 

 

こんな方におすすめ

  • 1.この頃服のサイズが合わなくなって焦っている方
  • 2.簡単につまめてしまう「お肉」が許せない方
  • 3.いつの間にかついてしまった脂肪をなかったことにしたい方
  • 4.アンチエイジング・ライフのきっかけを作りたい方

 

 

施術について

施術について


施術時間  : 

        腹部、腰部、臀部:45分
        太もも、二の腕:両側で60分
     

麻  酔  : なし

術後診察  : なし

 

注意事項


入浴・洗髪  : 当日から可能

洗顔・化粧  : 当日から可能

飲酒・運動  : 当日から可能

 

治療スケジュールについて

1~2週ごとに4回

 

この施術を受けられない方

 

  • 1.ペースメーカーや埋め込み式除細動器を入れている方
  • 2.治療部位に金属プレートなどが入っている方
  • 3.治療部位に皮膚疾患がある方
  • 4.治療部位に金の糸が入っている方
  • 5.妊娠中ないし妊娠を予定されている方


※その他、ご不明なことがあればお気軽にお問合せ下さい。

施術の流れ

1 カウンセリング・施術前準備

 

2 施術


施術時間は部位により45分から60分です。

3 施術後トリートメント


照射終了後に揉みだしマッサージを行います。


4 施術終了後

お帰りのさいに脂肪燃焼サポートサプリメントをお渡しします。
施術後日常生活の制限はありません。気にあることがあればいつでもお問い合わせ下さい。

 

 

バンキッシュME価格表

 バンキッシュME価格(税抜)
1回 25,000円
6回コース 125,000円

(部位)
腹部、腰部、臀部、大腿、上腕、その他応相談

■消費税別途

 

 

よくあるご質問(Q&A)

Q

寝ているだけの施術ならどこで受けても同じですか?

A

バンキッシュは医師の技量が問われるのではなく痩身に対する「情熱」が問われる施術だと思います。

美容での痩身だけでは体重は減少しませんが、食事制限や運動療法なども行い減量できれば、それだけ早く、また望ましい結果が得られます。

医師の役目はただスイッチを押すことだけでなく、適切に減量のお手伝いをすることです。

機器が同じでも医師(クリニック)が異なれば結果も異なります。

Q

実際脂肪組織はどうなっているのですか?

A

 
ブタを使った動物実験での画像ですが、照射部位では脂肪組織があたかも圧縮されたように色が濃くなり、薄くなっているのがわかります。

Q

リバウンドしませんか?

A


脂肪細胞の特徴として、成長期を過ぎると細胞ひとつひとつは大きくなっても脂肪細胞の数は増えないことが知られています。

この施術では脂肪細胞をアポトーシスに誘導して壊してしまうことで脂肪細胞の数を減らすことができます。


暴飲暴食などで体重が増えればひとつひとつの脂肪細胞が大きくなって効果がうしなわれますが、体重が維持できれば体型も維持されます。

 

 

詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから