リジュラン

リジュランでマイナス年齢美肌

リジュランは、エイジングで失われる皮膚の厚み、弾力、潤いを取り戻します。強力な肌質改善作用により、毛穴、ニキビ跡、赤ら顔も治療できます。

レーザーや光治療とは違い、お肌に熱を加えないので、色素沈着が生じたり、お肌が荒れたりする心配はありません。

 

 

こちらのブログ記事もご覧下さい。



お客様の声


・頭に注射だなんて・・!と思いましたが、受けてみたら全然大丈夫! これなら痛がりの私でも受けられます。(42歳 J.S.様)

・そろそろウィッグかな・・と覚悟していましたが、まだまだ自分の毛髪で頑張れそうです。(50歳、Y.K.様)

・電車に座っていても、上からの視線が気にならなくなりました。(38歳、H.T.様)

・抜け毛が気になり、こわごわシャンプーしていましたが、今では頭皮までしっかり洗えるようになりました。(48歳、M.S.様)

 

 

 

 

 

こんな方におすすめ

  • 1.年齢とともに、ハリは失われ、小ジワが目立つようになった方
  • 2.毛穴、ニキビ跡(クレーター肌)、赤ら顔でお悩みの方
  • 3.首、デコルテ、手の甲の皮膚の「若返り」を求めている方



リジュランのアンチエイジング効果

線維芽細胞が増殖・活性化され、コラーゲン・エラスチンなど真皮の線維成分が増加して、加齢により薄くなった表皮、真皮の厚みが増加します。

線維芽細胞が増殖・活性化され、コラーゲン・エラスチンなど真皮の線維成分が増加して、皮膚の厚みだけでなく弾力も戻ります。

加齢により皮膚の水分保持力は低下しますが、皮膚の生理機能が改善することでお肌の潤いが甦ります。

 

 

従来の美肌術との違い

 

これまでのレーザーや光を使った美肌治療では、お肌に適切なダメージを加えることで、身体に元来備わっている再生能力を利用して美肌効果を生み出していました。

 

しかし、年齢とともに身体の再生能力が低下してしまうため、美肌効果も小さくなってしまいます。

 

リジュランは、直接再生能力を刺激することで、大きな美肌効果を生み出します。

 

 

 

 

施術について

施術について


施術時間  : 診察からで約60分 

麻  酔  : 表面麻酔

術後診察  : 不要

 

注意事項


入浴・洗髪  : 当日から可能

洗顔・化粧  : 当日から可能

飲酒・運動  : 翌日から可能

 

治療スケジュールについて


2〜3週間ごとに5〜6回、メンテナンスとして3〜6ヶ月に1回の施術をおすすめします。

 

施術を受けられない方

 

  • ポリヌクレオチドナトリウムに対して過敏症の方
  • 妊娠、授乳中の方

施術の流れ

1 カウンセリング


治療範囲、本数を決めます。

2 洗顔・麻酔


洗顔の後、表面麻酔します。

3 施術

自動注入器を使って注入します。注入量、注入速度、注入する深さなど細かな調整により痛みを和らげることができます。

4 施術終了後


メイクをしてお帰りいただけます。施術後日常生活の制限はありません。針穴が赤い点として数日間残ることがありますが、メイクでカバー可能です。

 

 

価格表

 リジュラン価格(税抜) 
1本(2ml)   70,000円
2本(4ml)  120,000円

■麻酔代 表面麻酔 2,500円
■消費税別途

 

 

よくあるご質問(Q&A)

Q

どのようなリスクがありますか?

A

注射する施術には内出血のリスクがあります。ただ針穴が青く見える程度で青あざが広がることはありません。

これまで大きな副作用の報告はありません。

Q

効果はいつ頃からわかりますか?

A

1週間ほどで効果が現れます。1回の治療でも変化はわかっていただけますが、しっかりと効果を求めるなら2〜3週間ごとに5〜6回の施術が必要です。

Q

ダウンタイムはありますか?

A

直後は細かな膨隆疹が見えることがあります。1〜2日すれば吸収されて目立たなくなります。


Q

日常生活の注意はありますか?

A

施術直後からメイクも可能です。当日から洗顔、入浴の制限もありません。いつも通りに日常生活をお送りいただけます。

詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから