マッサージピール(PRX-T33)

「肌力」復活


年を重ねるにつれ、少しずつ肌の弾力、「肌力」が失われていくことを実感されていませんか?

「肌力」復活のカギは、コンスタントに肌への適切な刺激を続けること。少しずつ失われる「肌力」は、少しずつしか取り戻せません。

マッサージピールは、時間もかからず、針を使わないから痛みもなく、また価格的にも続けやすい、まさに肌への適切な刺激。

マッサージピールで「肌力」復活 。肌を劣化したままにしてはいけません。


*本施術は、厚生労働省未承認の薬剤を使用したもので、また自由診療に基づき全額自己負担になります。

院長コラム


美容の施術にはときどき(いい意味で)とんでもないのが登場しますが、これがそれ。何といっても高濃度トリクロロ酢酸というおよそ日本人の肌には強すぎる酸が主成分。

それなのに過酸化水素の力で、破壊的な剥離作用は封じ込まれています。つまり表面的な破壊力はなくなっているのに、深層への強い刺激は残っていて、それがコラーゲン生成に働くということ。

まったくできすぎたストーリーですが、この施術がこれだけ一般的に受け入れられていることを思うと、まさかトリクロロ酢酸がこんなマイルドな美肌治療に変身するなんて、技術は進むというか、時代は進化するというか、複雑な心境です。



こんな方におすすめ

 

  • 1.お肌のハリがなくなってきた
  • 2.昔の肌の弾力を取り戻したい
  • 3.ダウンタイムなしに小ジワを治療したい



施術について

施術について


施術時間  : 20分程度

麻  酔  : なし

術後診察  : なし

 

注意事項


入浴・洗髪  : 当日から可能

洗顔・化粧  : 当日から可能

飲酒・運動  : 当日から可能

 

治療スケジュール


2〜4週ごとに4~8回

 

施術を受けられない方


・妊娠、授乳中の方

 

 

施術の流れ  

1 カウンセリング・洗顔

2  施術


お顔にピーリング剤を塗り、マッサージします。多少はピリピリした刺激感があります。

当院ではすべての施術をドクターが責任を持って行います。

3  保湿


ピーリング剤を拭き取ってから洗顔していただいきます。

 

 

価格表

マッサージピール価格(税込)
1回 26,400円

 

*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。

 

 

よくいただくご質問

Q

リスク、ダウンタイムについて

A

1)赤み
2)ヒリヒリ感
3)皮むけ
4)カサブタ

ピーリング作用のないマッサージピールですから、ダウンタイムはほとんどなく施術後少し赤みが残るくらいです。ただし敏感肌などお肌が弱い方では、ごくまれに皮むけやカサブタが生じることがあります。

Q

塗る薬剤の成分は?

A

主成分のトリクロロ酢酸(TCA)は、強いピーリング剤ですが、配合されている過酸化水素の働きで、ピーリング作用が抑えられています。

Q

治療回数は何回くらい必要ですか?

A

2〜4週毎に4〜8回が標準的な回数です。

Q

施術中に痛みはありますか?

A

施術中はヒリヒリとした刺激感があります。ただしピーリング剤を拭き取り洗顔すれば収まります。

Q

使用するピーリング剤について

A

本ピーリング剤は、厚生労働省未承認です。

国内の代理店を通じて、医師が個人的に正式な手続きを経て輸入しています。

国内には同等の承認医薬品はありません。

諸外国においても未承認であり、すべてのリスクが明らかになっていない可能性がありますが、これまで重篤な副作用、トラブルの報告はありません。

詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから