BNLS neo

たるみ溶解注射

BNLS neoは、機械も糸も使わず、注射でたるみを治療します。

ほとんど腫れを生じないため、人に知られずに治療を進めることができます。

*本施術は、厚生労働省未承認の薬剤を使用したもので、また自由診療に基づき全額自己負担になります。



オリジナル美容モデル

頬治療前

ほうれい線横のボリュームを減らすことを目標にしました。

5回治療後

片側1〜2cc注入。

口元治療前

口元のたるみを治療目標にしました。

4回治療後

片側3cc注入。

フェイスライン治療前

元々シャープなフェイスラインをされていますが、さらにシャープになることを目指しました。

5回治療後

片側3〜4cc注入。



こんな方におすすめ

  • 1.口元、フェイスラインのたるみを、ダウンタイムなしに治療したい方
  • 2.ほうれい線横のたるみが気になる方
  • 3.シャープなお顔になりたい方
  • 4.小顔になりたい方



BNLS neo 有効成分


スペインの製薬会社が痩身メソセラピー用カクテルとして開発しています。成分はハーブ系が主体で、それにデオキシコール酸が追加されました。

  • デオキシコール酸
  • ヒバマタ(海藻)抽出物
  • チロシン(アミノ酸)
  • アデノシン三リン酸
  • アデノシンリン酸二ナトリウム
  • 西洋トチノキ(マロニエ)
  • ペルシャグルミ
  • メチルプロパンジオール
  • マンヌロン酸メチルシラノール



施術について

施術について


施術時間  : 15分程度

麻  酔  : 注入針の刺入部を局所麻酔します

術後診察  : 不要

 

注意事項


入浴・洗髪  : 当日から可能

洗顔・化粧  : 当日から可能

飲酒・運動  : 当日から可能

 

治療スケジュールについて


1〜2週毎に3〜5回の治療をおすすめしています。

 

この施術を受けられない方


妊娠、授乳中の方

施術の流れ

1 カウンセリング


注入量、注入部位を決めます。

*当院では、目まわり、鼻への注入は行っていません。

2 施術


先の丸いカニューレを使用するので内出血はほとんど生じません。またカニューレの刺入部は局所麻酔しますから痛みも軽度です。

3 施術終了後


注入後数時間は注入量に応じて注入部が軽くふくらみます。メイクをしてお帰りいただけます。施術後日常生活の制限はありません。

 

 

価格表

 BNLS neo
価格(税抜)
1本(原液1cc)

8,800円

■麻酔代 2,500円
■消費税別途

*注入量の目安(片側)
頬                 :1〜2本
口元         :1〜2本
フェイスライン:2〜3本

*本施術は、自由診療に基づき全額自己負担になります。

 

 

よくいただくご質問

Q

BNLS neoはBNLSと何が違うのですか?

A

BNLSは、2014年3月から始まり、すでに国内700を越える施設で採用されているほど日本で普及している施術ですが、これまでの有効成分に、デオキシコール酸を新たに加えて、BNLS neoになりました。

*デオキシコール酸は、二重アゴの治療薬として、米国FDAの承認を受けています。

 

Q

BNLS neoが効かない人はいますか?

A

効果には個人差はあり、効果が見られないこともあります。ただしその場合、注入量、注入回数を再検討する余地があるとも言えます。

Q

リスク・副作用はありますか?

A

BNLS neoが先行して行われた韓国も含めて、大きな副作用は報告されていません。

ただし、注入する施術ですから、内出血のリスクはあります。また薬剤ですので、非常にまれですが、アレルギー症状が出る可能性も考えられます。



詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから