Dr.CYJ ヘアフィラー


一生、「純髪美人」。

頭皮に直接注入された毛髪再生ペプチドが、あなたの毛髪力を目覚めさせます。Dr.CYJ ヘアフィラーが艷やかで豊かな髪を守ります。

 

 

女性の脱毛症についてはこちらをご覧下さい

お客様の声


・頭に注射だなんて・・!と思いましたが、受けてみたら全然大丈夫! これなら痛がりの私でも受けられます。(42歳 J.S.様)

・そろそろウィッグかな・・と覚悟していましたが、まだまだ自分の毛髪で頑張れそうです。(50歳、Y.K.様)

・電車に座っていても、上からの視線が気にならなくなりました。(38歳、H.T.様)

・抜け毛が気になり、こわごわシャンプーしていましたが、今では頭皮までしっかり洗えるようになりました。(48歳、M.S.様)

 

 

 

 

 



こんな方におすすめ

  • 1.髪が細くなってきた、薄くなってきたとお悩みの女性の方に
  • 2.早く効果の出る育毛治療をお求めの女性の方に
  • 3.さまざまな育毛治療を受けてこられて効果がなかった女性の方に

 

 

 

施術について

施術について


施術時間  : 30分程度 カウンセリングからで60分程度
麻  酔  : なし
術後診察  : なし

 

注意事項


入浴・洗髪  : 当日から可能
洗顔・化粧  : 当日から可能 
飲酒・運動  : 当日から可能

治療スケジュールについて


2週に1度、4回の治療をおすすめします。

施術を受けられない方


妊娠、授乳中の方

 

施術の流れ

1 カウンセリング

 
頭髪・頭皮の状態をトリコスコピー(拡大鏡)も使いながら診察して、診断に役立てます。

 

2 注入

 

注入には、自動注入器を使い針は極細34Gの3本針パスキンを用います。

 

*痛みに弱い方でも、安心して受けていただける施術ですが、敏感な方のために頭皮用冷却スプレーもご用意しています。

 

3 冷却

注入後、止血・鎮静目的にアイスパックまたはケアシスを用いて冷却します。

4 施術終了後

 

セットを整えてお帰りいただきます。施術後日常生活の制限はありません。よく見ると頭皮に針穴が赤い点として見えることがあります。




シンプルな「育毛」ライフ


喫煙、紫外線曝露は控える、アルコールは適量を守るなど、抜け毛予防に関してさまざまなアドバイスがありますが、すべてを実行していたら、生活は窮屈なものになってしまいます。


当院では、できるだけ日常生活を制限しない「育毛ライフ」を提案します。

効果の実証されているミノキシジル外用剤を基本として、外用剤以外は使う必要がありません。ミノキシジル外用剤は、5%フォームタイプを1日1回、または2%ローションを1日2回使用しましょう(市販品は1%と低濃度なのでおすすめできません)。


(注意事項)
▶サプリメントは不要!
数多くのサプリメントが育毛効果を謳って販売されています。しかし、いずれも育毛効果は実証されていません。

▶ヘアケア製品はお好きなものを!

外用剤を除けば、育毛、発毛効果の証明されたヘアケア製品はありません。ヘアケア製品はお好きなものを適切に使えば、それで十分です。

▶頭皮マッサージは不要!

頭皮をマッサージなどで刺激すると、血行が良くなって発毛につながるという説明には、医学的根拠はありません。育毛のために行う必要はありません。

 

 

価格表

 Dr.CYJ ヘアフィラー価格(税抜)
1回 49,000円
4回コース 179,000円

 ■消費税別途

 

 

院長コラム〜女性の育毛治療に挑む!

〜無力感が募るばかりだった頃〜

開業する前、勤務先が女性の育毛治療に力を入れていたことから、私自身も勉強を重ね、学会にも出かけて情報収集し、診療に全力を注いでいました。しかし、当時実感していたのは、女性の育毛治療の難しさでした。ただただ無力感が募るばかりでした。そのため開業したとき、治療メニューには入れませんでした。お客様のご期待に応える自信がなかったからです。

〜それはまったくの偶然から〜
それがどうして再び取り組む気持ちになったか?実はまったくの偶然からでした。今年の大阪で開かれた日本美容皮膚科学会総会。昼食を食べながら教育的な講演を聴くランチョンセミナーで、いくつかある中から、まず間違いなく最も不人気で落ち着いて昼食が食べられそう(!)という不謹慎な理由で選んだのが育毛治療のセミナーでした。ところが驚いたことに、会場に人が入りきれないほど集まってきて、司会はなんと学会会頭でした。わずか1時間足らずの講演でしたが、確かな手応えが感じられ、もう一度取り組む決意を固めました。

〜目指すのはシンプルな「育毛ライフ」〜
キャッチアップのために文献を読みあさりましたが、女性の育毛治療の閉塞状況に変わりはなく、あらためて「大きな壁」が立ちはだかっていることを痛感しています。そんななか当院が目指すのは、女性の新たな育毛治療を確立することはもちろん、できるだけシンプルな「育毛ライフ」を提案することです。有益、無益な情報が氾濫している現状で、薄毛や抜け毛に悩む多くの方が、根拠のない代替療法に駆り立てられたり、サプリメントやヘアケア製品を買わされたりしています。医学的根拠を頼りに、ムダなこと、意味のないことを排除して、シンプルな「育毛ライフ」を提案します。

 

 

Q

Dr.CYJヘアフィラーはどのくらい効果があるのですか?

A

標準的な治療(2週間毎4回)によって平均して20%の増毛効果が報告されています。

Q

Dr.CYJヘアフィラーはどのような脱毛症に有効でしょうか?

A

標準これまでの臨床経験では、女性の脱毛症のタイプにかかわらず、難しいとされてきた加齢による薄毛にも有効なことが確認されています。

A

▶ミノキシジルは、頭皮の血行を改善して、発毛を促進させると説明されることが多いですが、実際は毛乳頭細胞に働きかけ、細胞増殖因子を放出させることで発毛を促します。

▶ミノキシジルの効果は、およそ4ヶ月でピークを迎えますが、その後も使用を継続することで効果の持続、脱毛症の進行の抑制が見込めます。ミノキシジル外用剤は、最低でも6ヶ月以上、できれば1年は継続することをおすすめします。使用を中止すると、4〜6か月で、それまでの効果は失われます。

▶当院ではより積極的に最初は5%外用液を使い、顔の多毛症など問題が生じたら2%に変更することをおすすめしています。

(使用上の注意)
▶2%ローションは1日2回、1回1mlを、5%フォームでは1日1回キャップ1/2量を乾燥した頭皮に塗布します。ミノキシジルは吸収されるまでに1時間かかります。それまでに洗髪してしまったり、発汗や雨で流れてしまったら塗布し直して下さい。

▶副作用として、頭皮の痒み、赤み、ふけ、乾燥などが出現することがあります。また顔(額、頬)で多毛症が生じることがあります。外用液のついた指で顔を触れてしまうことでも生じますので、使用後はよく手を洗って下さい。多毛症は使用を中止すれば4ヶ月ほどで元に戻ります。副作用が出た場合は、医師にご相談下さい。

▶ミノキシジルの使用を開始して1〜2ヶ月すると、一時的に抜け毛(休止期脱毛)が目立つことがあります。これはミノキシジルの効果が現れ始め、成長期に入る毛包が増えることによって生じる現象です。その後育毛効果が現れますので使用を中断することなく続けて下さい。

 

 価格(税抜)
ロゲイン2%ローション(2オンス) 3,300円
ロゲイン5%フォーム(2オンス) 5,200円

■消費税別途

Q

ミノキシジル5%外用剤は女性でも使えますか?

A

ロゲイン5%外用剤のボトルには女性は使わないように明記されていますが、これは米国FDAが2%を承認しているからです。

女性が5%外用剤を使用した場合の副作用として、皮膚炎、多毛症のリスクが2%に比べ高くなるとされています。ただし、皮膚炎は外用剤に含まれるプロピレングリコールに起因することが多く、フォームタイプにはその成分は含まれていません。また顔の多毛症は不適切な塗布、うっかり触ってしまうことで起こることが多く、適切な使用でリスクを下げることが可能です。

5%外用剤は効果は高いもののリスクも増えるため女性には2%外用剤が推奨されてきました。しかし、日本でも男性用には市販されており、女性にも十分なインフォームドコンセントに基づいて、5%外用剤をファーストチョイスにすべきだと考えています。


5%フォームタイプの使用法

缶を垂直に逆さにし、ノズルを押して指にフォームを載せます。フォームの量はキャップ1/2を目安にして下さい。

 

髪の毛が薄くなっている部分で、毛を分けておきます。フォームをのせ、指でよくマッサージします。

 

フォームを触れた指で顔に触れないように気をつけ、すぐに手を洗います。



Q

維持療法(メンテナンス)について

A

本治療は4回を1クールとしてします。1クール終了して効果が実感できなければ、ヘアフィラーは中止し、ミノキシジル外用のみを続けることをおすすめします。

効果が実感できた方には、1)もう1クール治療を続けるか、2)維持療法(メンテナンス)を行う、ことを提案します。

維持療法(メンテナンス)には、ミノキシジル外用液とペロバームローションの併用をおすすめします。ペロバームローションには、ヘアフィラーと同じ有効成分機能性ペプチドが含まれています。

 価格(税抜)
ペロバームローション 7,800円

■消費税別途

ペロバーム公式サイトはこちら

Q

毛髪再生ペプチドについて

A

毛髪再生ペプチドは、細胞の表面にある受容体に結合して、細胞内に連鎖反応を生じさせ、遺伝子からタンパク質が合成されるプロセスを調整して、発毛機能を促進させます。

Q

Dr.CYJヘアフィラーの育毛機序について

A

毛髪再生ペプチドが、

1. 男性型脱毛症での発毛抑制タンパクを減少させる

2. 活性酸素で毛乳頭がアポトーシス(自然死)するのを防ぐ
3. 血管を新生させる
4. 毛包、毛乳頭の形成を促進する

ことで育毛を促進します。

 

詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから