院長挨拶

心を込めた美容医療で幸せの青い鳥をお届けします

美容医療は大きく2つに分けられます。

ひとつは目を二重にしたり、鼻を高くしたり、
胸を大きくしたりといった自分を作り変える美容医療です。もうひとつは「たるみ」や「しわ」など加齢とともに現れる症状を治療するアンチエイジングの美容医療です。アンチエイジングの美容医療は、自分を作りかえるのではなく、かつての自分に戻る美容医療とも言えます。

エイジングを素直に受け入れることも
ひとつの人生観ですが、もはやアンチエイジングは夢物語ではなく、少なくとも治療によってエイジングを遅らせることは可能になっています。いつまでも若々しくありたいと願うお客様のご要望を現代の美容医療は叶えられるようになりました。

当院では
アンチエイジングとしての美容医療に取り組んでいます。心を込めた美容医療を通して、少しでもお客様に「幸せ」をお届けすることが当院の使命です。

 

 

 

院長紹介 坂田修治

経歴

  • 1990年 金沢大学医学部卒業
  • 1990年~沖縄県立中部病院で臨床研修
  • 1995年~群馬大学第2外科に入局
  • 2001年~神奈川クリニックに入職
  • 2007年~オザキクリニックに入職
  • 2011年9月美容外科・美容皮膚科 青い鳥開院
詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから