2013.09.16更新

脂肪溶解注射は単なる痩身(痩せる)治療ではありません。
むしろ強調すべきは
脂肪溶解注射は顔の「たるみ」治療だということ。

痩身術なら脂肪吸引術をはじめ
いくらでも他にありますが、
脂肪溶解注射ほど優れた顔の「たるみ」治療は
なかなかありません。



治療前

3回注射後1ヶ月
フェイスラインがきれいなV字になりました。



治療前

3回注射後1ヶ月


脂肪溶解注射の長所は
1)コストの負担が少ない
2)効果が長続きする(一度溶けた脂肪細胞は再生されない)
3)皮膚も収縮するので、皮膚のたるみを生じない



脂肪溶解注射の短所は
腫れること!
これにつきます。



*美容モデルとしてご協力下さったお客様には
心から御礼申し上げます。









投稿者: 美容外科・美容皮膚科 青い鳥

2013.09.16更新

脂肪溶解注射は単なる痩身(痩せる)治療ではありません。
むしろ強調すべきは
脂肪溶解注射は顔の「たるみ」治療だということ。

痩身術なら脂肪吸引術をはじめ
いくらでも他にありますが、
脂肪溶解注射ほど優れた顔の「たるみ」治療は
なかなかありません。



治療前

3回注射後1ヶ月
フェイスラインがきれいなV字になりました。



治療前

3回注射後1ヶ月


脂肪溶解注射の長所は
1)コストの負担が少ない
2)効果が長続きする(一度溶けた脂肪細胞は再生されない)
3)皮膚も収縮するので、皮膚のたるみを生じない



脂肪溶解注射の短所は
腫れること!
これにつきます。



*美容モデルとしてご協力下さったお客様には
心から御礼申し上げます。








投稿者: 美容外科・美容皮膚科 青い鳥

2013.09.02更新

脂肪溶解注射では
1〜2日間の赤み、痛み
5〜7日間の腫れ

が避けられません。


フェイスラインの治療での経過を紹介します。


注射前


注射後3日


赤みはほとんど翌日には目立たなくなるので
ダウンタイムとしてはやはり腫れが問題になります。

この程度と言えばこの程度ですが、
人の腫れには寛容でも
自分の腫れは気になるものですから
特に初回はスケジュール調整をお願いしています。



*美容モデルとしてご協力下さったお客様には
心から御礼申し上げます。













投稿者: 美容外科・美容皮膚科 青い鳥

2013.09.02更新

脂肪溶解注射では
1〜2日間の赤み、痛み
5〜7日間の腫れ

が避けられません。


フェイスラインの治療での経過を紹介します。


注射前


注射後3日


赤みはほとんど翌日には目立たなくなるので
ダウンタイムとしてはやはり腫れが問題になります。

この程度と言えばこの程度ですが、
人の腫れには寛容でも
自分の腫れは気になるものですから
特に初回はスケジュール調整をお願いしています。



*美容モデルとしてご協力下さったお客様には
心から御礼申し上げます。













投稿者: 美容外科・美容皮膚科 青い鳥

詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから