2015.11.17更新

年末年始キャンペーンから登場の細胞再生注射

 

羊胎児由来の成分を使った美肌治療です。
ヨーロッパでは昔からあるアンチエイジング法で、
プラセンタ療法に近いでしょうか。

 

スタッフ美容モデルでの経過を報告します。

 

EBbefore
治療前

 

EBafter2w
1回注射後2週間

 

まだたった1回ですが、
お肌がプルプルになったことが、画像からも伝わります。

スタッフ本人もお肌の調子が良くなったことを自覚しています。

 

細胞再生注射はおよそ2週間隔で5回受けることをお勧めしています。

 

美容モデルとして協力してくれたスタッフには心から感謝します。

 

細胞再生注射について詳しくはこちらもご覧ください。

 

 

 

投稿者: 美容外科・美容皮膚科 青い鳥

詳しいお問い合わせ・ご予約はこちらから